English
本文へスキップ

べセル株式会社は in vivo-like な3次元細胞培養プレートを開発しているバイオベンチャーです。 

べセル株式会社は、九州に根ざした世界に発進する研究・開発型企業を目指しています。最先端バイオマテリアルの研究により、従来のものより生体内に近い、全く新しい3次元細胞培養プレートを開発しております。
VECELL®は、べセル株式会社(Vessel Inc.)が開発した3次元細胞培養を示しており、登録商標です。
ベセル株式会社が持っている表面修飾技術により、これからの開発を細胞培養プレートだけでなく、アグリバイオや、電池隔膜への応用も視点に置いております。

TOPICS

  • 「酸素透過性細胞培養プレート」は、プレート底面からガス交換が可能な細胞培養プレートです。従来のプラスチックプレートと比較して、より生体内に近い環境下での細胞培養が可能な培養プレートをご提案いたします。
  • 2015年より、384ウェル酸素透過性細胞培養プレート(G-Plate) の販売をいたします。
  • 2015年より、1536ウェル酸素透過性細胞培養プレートの開発に着手いたしました。

NEWS新着情報

2012年8月20日
96ウェル酸素透過性細胞培養プレートの販売を開始しました。
2014年3月1日
96ウェル酸素透過性細胞培養プレートおよびプリセットベセル(6ウェル)の価格を改定いたしました。
2015年11月27日
コスモ・バイオ株式会社と売買契約を締結しました。
2016年1月1日
酸素透過性細胞培養プレートおよびプリセットベセルの価格を改定いたしました
  





このページの先頭へ